FX取引投資為替入門【初心者のためのFX投資】外国為替証拠金取引(FX)とは、証拠金(保証金)をベースに為替相場で外貨取引を行うもので、取り扱い業者に証拠金(保証金)を預けて、その証拠金を担保にお金を借りて外貨取引を行います。外貨投資、なかでもFX(外国為替証拠金取引)は、分散投資もでき、資産も増やせ、しかも世界の通貨を相手にしますので、世界の動きも肌で感じられます。その結果、知識や教養も身につき視野がぐっと広がります。まずはFX取引投資の基礎知識を身につけましょう♪
New Entries
クリック証券のくりっく365 手数料25円キャンペーン実施中!
くりっく365
クリック証券【くりっく365】の口座開設はこちらic_pikapika.gif

外国為替証拠金取引(FX)と税金についての知識

外国為替証拠金取引(FX)で忘れがちなのが、税金についての知識です。税金の支払いについては、押さえていないと大きな問題を引き起こします。特にむずかしい問題ではありません。外国為替証拠金取引(FX)によって得た利益(為替差益、スワップ金利)がありますね。得た利益に一定の割合で税金がかかります。では、どのように税金がかかるのでしょうか。

実は外国為替証拠金取引(FX)の商品によって税率は違ってきます。くりっく365と非くりっく365です。くりっく365は東京金融先物取引所で取引されています。非くりっく365は、それ以外で取引されています。この違いのため、くりっく365は申告分離課税(一律20%)です。非くりっく365は、総合課税(0%?50%)です。

では、どちらで購入したら有利なのかは、状況によって異なります。但し、くりっく365の場合は、3年間の範囲で損失の繰越が可能です。しかも他の取引と合算ができ損益を通算可能です。くりっく365以外では、20万円の控除はあります。但し、給与所得者で2000万円以下で、かつ利益が20万円を超えなければ申告する必要はありません。

税金については、必ず確定申告しましょう。わからない場合は、取扱い業者やウェブから情報を集めたり、国税局のホームページ等を参照することをお勧めします。自分の投資スタイルに合わせて、商品を選択し、税金対策もしっかりしましょう。

クリック証券
クリックFX(外国為替証拠金取引)

FXの自動売買とおすすめFX業者のご紹介

FXの自動売買は24時間動く為替相場に対して、個人投資家でも売買のタイミングを逃さないために開発された手法です。株式投資でも自動売買ができるようになってきましたが、もとはといえば外為取引(FX)で発達した手法といえます。自動売買のメリットは、売買する通貨ペアはもとより、注文値段や決済値段までも、自分の希望が出せるということです。

FX(外国為替証拠金取引)の自動売買のメリットは、時間が無くても、FX取引(外国為替証拠金取引)ができるようになる。毎日のニュースに踊らされずにすむようになる。ニュースや経済指標を分析する時間が無くても、FXができるようになる。損切りのタイミングに悩むことなく、FXができるようになるといったポイントがあります。

そして注意したいのが、銀行なら設立や運営に金融庁の厳しい審査があるがFXを扱っている業者の中にはかなり信頼性とか倫理観に疑問があってもおかしくないような業者が多いように思われます。業者選びは自分のスタイルに合った安心できる業者で取引をしましょう。

参考までにFX業者のご紹介です。ひまわり証券  所在地 : 東京都港区海岸1-11-1 ニューピア竹芝ノースタワー  ジャスダック上場(ひまわりホールディングス) FXサービス開始年月日 : 1998年10月 ひまわり証券の特色は、外国為替証拠金取引をマージンFXと名付け、常に業界トップクラスのシェアを維持し続けていることでしょう。04年9月には手数料0円の「デイトレ口座」をリリースし、顧客資産を安心して運用していくため、「信託保全」システムを導入し、手数料最大50%引き下げ、取引通貨ペアを業界最多水準の30通貨ペアに拡大するなど、取引環境の整理と充実のサービスを提供しています。

クリック証券
クリックFX(外国為替証拠金取引)

FX外国為替保証金取引の確定申告を忘れると・・・

FXとは外国為替保証金取引のこと。普通の株投資と同じように証券会社で扱っています。軍資金が少なくても運用できるとあって、多くの個人投資家に愛用されています。個人投資家でも年度末にはFX確定申告の必要があります。取引手数料も安く、方法は難しいものではありません。

個人で外国為替証拠金取引(FX)を行い、それにより利益が出た人に確定申告を義務付けられています。初心者が全く最初からFX確定申告するためには、いろんな書類を作成したり、各口座の利益を計算したりと面倒なものです。確定申告用のソフトを使うことにより楽に申告できます。

為替利益から経費を差し引いた額がFX確定申告するべき為替利益となります。この額が20万円を超える場合にのみ確定申告の必要があります。この経費には、インターネット接続代の他、外国為替セミナー受講料、新聞代なども含まれるようです。領収書はきちんとためておきましょう。

万が一、FX確定申告をうっかり忘れた場合、重加算税が追加されます。どんなに面倒でも申告に行かないと、必要以上の税金を払う羽目になります。取引開始の際に、確定申告ソフトも購入しておくと良いかもしれません。くれぐれも期間内に確定申告に行くよう気をつけましょう。

クリック証券
クリックFX(外国為替証拠金取引)

cms agent template0039/0040 ver1.003